「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:高岡支部池坊展( 1 )

高岡支部いけばな池坊展

午後から高岡へ
昨日から高岡大和で前期、後期に分けて
池坊高岡支部いけばな池坊展がはじまりました。
古典立花や古典生花の作品には素晴らしい銅器の花器が使われていた。
流石に銅器の待ち高岡だけあるわ・・・
ほしい~~喉から手がでそうでした。。。

午後からは少しは空いているかと思っていましたが・・
高岡開町400年協賛 「前田邸 大砂物・銅器にいける」
というのがあるだけ会場は一杯で写真を撮るのも大変~~
中でも約400年前に加賀潘初代藩主 前田利家邸で
31世池坊専好がいけれた大砂物が再現されていて
その前では人がいっぱいで、とぎれることが無く写真は撮れませんでした。
大砂物の後ろにはサルを描いた4幅の掛け軸が飾られていて
まるで山の景色、その自然の中で、サルが松の枝に乗って遊んでいるようにみえる・・・・
当時、前田邸を訪ねた豊臣秀吉が、大砂物の作品を見た時、その素晴らしさに感嘆したそうです。

今回は撮ることより見ることにてっしました!!
写真は花展会場での 古典立花 棚上棚下の花です。
b0189573_2133228.jpg

[PR]
by gojyagojya | 2009-09-10 21:30 | 高岡支部池坊展 | Trackback | Comments(0)